0407. 再度公園にて。ルリビタキ♂に、久々の アオゲラ 撮影。

今日の探鳥地

近隣で正月三賀日も駐車場が開いている数少ない公園、再度公園に行きました。ぐるぐる3周しました。ルリビタキ♂に、久々の アオゲラ 撮影しました。

ルリビタキ♂

駐車場の奥を覗きました。ここは一部のマニアが手心を加えてシャッターチャンスを待ち構えている場所。私が行くと待ってくれていたかのようにルリビタキ♂がやってきて、すぐ飛び去っていきました。

アトリ

その後、すぐにアトリもやってきました。

手心が加わった撮影はあまり好きではないので、3分ほどでここを立ち去りました。

アトリは、この後、西側の広場に群れでいました。

アオゲラ

森林整備事務所の側の木立で、力感のあるドラミングを聞きつけ、その主を探すとアオゲラでした。

アオジ

西側の広場や外人墓地の手前にアオジがいて、出てきてくれました。

コゲラ

更に、ここでは、コゲラを至近で撮影することが出来ました。

シロハラ

外人墓地の手前の林にシロハラがいて、キツツキのような声で鳴いていました。

ルリビタキ♀

東側の遊歩道で聞えた鳴き声を頼りに鳥を探すとルリビタキ♀でした。

メジロ

メジロ

ルリビタキ♀が再度ドライブウエイの向こうに行ってしまったので、もう一度、現われることを期待して、ドライブウエイ沿いを歩いていると、メジロの群れに出会いました。

The photos of the birds of this blog are taken using with Nikon D5500 and AF – S NIKKOR 200-500 mm f/5.6E ED VR

探鳥後記

人の手心が加わらないルリビタキ♂を撮影したかったのですが、叶いませんでした。

明日は年末年始休暇の最終日。三木山森林公園でルリビタキ♂の撮影を狙います。

📢バードウォッチング入門のブログを投稿しています。こちらをクリックしてください。

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。子供たちは成人し、定年まであと数年。仕事はきっちりしながらも坦々と、週末の妻との時間を楽しみに暮らしています。出会った野鳥や、おいしいもの、心地よい場所にまつわる話を綴っていきます。