0391. 有馬富士公園にて。いろんな鳥に会えました。

今日の探鳥地

今日の探鳥は妻の病院への送り迎えも兼ねていたので、有馬富士公園での探鳥は、妻と回った1回目、妻が病院に行っている間の2回目に分かれました。

1回目は、パークセンターから林の生態園に寄ってから、野鳥の広場、水辺の生態園、福島大池を周り、新三田への川沿いの道を途中まで歩きました。

2回目も1回目とほぼ一緒ですが、林の生態園に寄るのを最後に回しました。

ルリビタキ♂

1回目の林の生態園で、いきなり今季初のルリビタキ♂との出会いがありました。♂が2羽すぐ側にいたので、まだ、縄張りが確定していないようでした。

カケス

その林の生態園ではカケスが長く滞在していました。妻は沢山写真を撮ったのですが、私は、これだけでした。

カケス

2回目のかやぶき民家の西付近では、カケスがシロハラのように落ち葉をカサカサいわせている様子を撮影しました。

カケス

ルリビタキ♀

1回目の新三田方面に抜ける道では、これも2羽のルリビタキ♀を見つけました。

ジョウビタキ♂

2回目のかやぶき民家の西付近の福島大池の岸で、ジョウビタキ♂がすぐ側に来てくれました。

ハイタカ

2回目の福島大池の北側に差し掛かったときに、上空の猛禽を発見。ハイタカでした。

ミソサザイ

2回目の新三田方面に抜ける道でミソサザイを見つけました。再度山で見て以来、2回目でした。

ミサゴ

駐車場方面に戻る間際、福島大池上空にミサゴが現われました。北から現われ、南に去って行く間、いくつかのシャッターチャンスをくれました。

探鳥後記

今日は久しぶりにいろいろな鳥に会えた探鳥でした。妻を病院に連れて行く途中に、FReey Cafeに寄って栗のパフェを食べました。美味でした。

📢バードウォッチング入門のブログを投稿しています。こちらをクリックしてください。

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。子供たちは成人し、定年まであと数年。仕事はきっちりしながらも坦々と、週末の妻との時間を楽しみに暮らしています。出会った野鳥や、おいしいもの、心地よい場所にまつわる話を綴っていきます。