0305. 2020の締め。防災公園のカシラダカとミヤマホオジロ。

土や草むらでは昨夜の雪が残っている今日でしたので、車は使わず歩いて行ける三木総合防災公園で、今年の探鳥を終わることにしました。

青山園路から入りました。そこでは、カシラダカ、もしくは、ミヤマホオジロらしき鳥を見つけたのですが、すぐに、藪の彼方に消えていきました。残念でしたが、帰りもここを通るので、その時には、という思いを秘め、先に進みました。

林間広場のジョウビタキ♀

林間広場ではジョウビタキ♀が出てきてくれました。

眺望園地のアトリとカシラダカ

眺望園地に入ると、アトリの群れに遭遇しました。

坂を下っていくと、ホオジロに混じっているカシラダカを見つけました。枝をかいくぐって何とか撮影成功です。

青山園路のミヤマホオジロ

リベンジを期待していた帰りの青山園路では、期待通り、ミヤマホオジロが出てきてくれました。

彼が、今年最後の被写体となりました。

📢バードウォッチング入門のブログを投稿しています。こちらをクリックしてください。

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。子供たちは成人し、定年まであと数年。仕事はきっちりしながらも坦々と、週末の妻との時間を楽しみに暮らしています。出会った野鳥や、おいしいもの、心地よい場所にまつわる話を綴っていきます。