0222. 再度公園を2周回って探鳥。

今日も非常に厳しい暑さです。山歩きはへばりそうなので、私は再度山には行かず、再度公園の中を探鳥。妻は修法ヶ原池の周りの木陰で寛ぐ、ということにしました。

東側の赤松の広場で

歩き始めてすぐに、森林整備事務所の付近で、ホオジロの幼鳥を見つけました。このホオジロの幼鳥は、ここから北に進んだ赤松の広場のところにもいました。

外人墓地沿いの道で

外人墓地の入口から東に向かう道で、キビタキ♂に会いました。1周目、2周目ともに現われてくれました。

東側の遊歩道で

東側の遊歩道では、まず、シジュウカラを撮影。

この後、キビタキの幼鳥が出てきてくれ、近くのシャッターチャンスをくれました。

公園2周で約一時間。この時期にこれだけ鳥に会えるなら、苦しい思いをして山を巡る必要はないなと思いました。

修法ヶ原池の周りで

修法ヶ原池の周りでは、シオヤトンボ、シオカラトンボ、ナツアカネを撮影しました。

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。子供たちは成人し、定年まであと数年。仕事はきっちりしながらも坦々と、週末の妻との時間を楽しみに暮らしています。出会った野鳥や、おいしいもの、心地よい場所にまつわる話を綴っていきます。