0206. 三木総合防災公園での探鳥。収穫少なく。しかし、ハチクマを見ました。

今日は妻を仕事場に送って、一度帰宅。どんよりした空模様を1時間ほど様子見していると、天気は好転しそうになってきたので、三木総合防災公園に行ってみることにしました。

林間広場、眺望園地のホオジロ

青山園路では収穫無し。林間広場でホオジロが木の梢で高らかに囀っていました。

芝生広場を横切り、池野宮大橋を渡り、眺望園地を下りましたが、ここでもホオジロにしか会えませんでした。

珍しく、ウミネコが飛んでいました

窟屋の金水に立ち寄って、サッカー場に抜けましたが、鳥は見つけられず。再び、眺望園地の入口近くに来たときに、白い鳥が3羽飛んできました。サギかと思いましたどうも違う。取り敢えず、撮影。ウミネコでした。内陸のこの辺りで見るのは珍しいです。

池野宮大橋でミサゴとハチクマを発見

池野宮大橋を渡っていると、前方のビーンズドームの上空を飛ぶ猛禽らしき鳥を発見。これも取り敢えず、撮りました。ミサゴでした。

ミサゴを見失うとすぐに、橋の北の上空に猛禽を発見。トビかと思いましたが尾の形状が違います。これも撮影しました。これは、何と、初めて見るハチクマでした。

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。子供たちは成人し、定年まであと数年。仕事はきっちりしながらも坦々と、週末の妻との時間を楽しみに暮らしています。出会った野鳥や、おいしいもの、心地よい場所にまつわる話を綴っていきます。