0161. 神戸市立森林植物園で探鳥。久しぶりに猛禽を撮りました。

神戸市立森林植物園に行きました。

駐車場からあじさい坂

駐車場に車を止め降りるとすぐに、妻が上空のトビではない猛禽を発見。遠くに追いかけながらシャッターを切りました。ハイタカでした。ここから、今日の猛禽の日は始まりました。

あじさい坂でも妻がルリビタキを見つけてくれました。若い♂でした。

そのすぐ先に小鳥たちの群がいました。追いかけずに、適当なところで待っていると、近くの枝にメジロが止まってくれました。

天津の森、ブリスベーンの森

そこから、シアトルの森、天津の森にかけて、シメ、ツグミ、シジュウカラ、ホオジロを捉えました。

天津の森の梅林で前回に続き、ジョウビタキの♂を見つけました。

梅の花が綺麗に咲いていました。メジロが梅花に絡んでくれました。

香りの道に入る前に、また、上空で妻が猛禽を発見。これはノスリでした。

香りの道

香りの道では、ルリビタキを期待したのですが、会えませんでした。カシラダカとホオジロを撮影しました。

2周目

鳥果不満足により、園の周回2周目。ブリスベーンの森から長谷池方面にへの近道で、ジョウビタキ♀に会えました。

駐車場まで戻り、キツツキの声に誘われて、北側の森を見に行きましたが、ヤマガラを捉えたのみでした。

今までに、神戸市立森林植物園で撮った野鳥

夏鳥

冬鳥

留鳥

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。子供たちは成人し、定年まであと数年。仕事はきっちりしながらも坦々と、週末の妻との時間を楽しみに暮らしています。出会った野鳥や、おいしいもの、心地よい場所にまつわる話を綴っていきます。