0125. 鴨池~播磨中央公園、コハクチョウの飛来は未だ。しかし、満足の鳥果。

鴨池にコハクチョウの飛来の偵察に

ここのところ毎週ですが、今週も鴨池の女池にコハクチョウの飛来を確認に行きました。しかし、本日もそれは未だ。

鴨池男池の水鳥たち

オナガガモ、ヒドリガモ、オオバンたちは見られました。  

紅葉の木のジョウビタキを発見

コハクチョウはまだでしたが、今日は営業していない貸しボート緑の家の駐車場に車を止め降りた途端、紅葉の木で囀るジョウビタキを発見、近い距離で撮影させてくれました。  

福甸町にいつもいてくれるモズ

男池と女池の間のエリアにモズがやってきていて、ほぼ、行く度に姿を見せてくれます。今日も、裏切らずに出てきてくれました。  

播磨中央公園では大収獲が待っていました

ここから、いつもの流れで、播磨中央公園に行ってみました。これもいつものように四季の庭の探索です。

久しぶりのカワセミ、待望の出会い

一度、至近距離でカワセミを見つけ、それ以来、期待して見に行くものの、出会えていないのが八幡池です。今日も今日とて、坂を上って覗き込んでみると、何とカワセミ発見。撮影もしました。しかし、撮影モードを設定が違った。痛恨のミスです。一回りして、淡い期待をもって、もう一度見てみると、また、いました。今日はついている日でした。  

八幡池の畔のコゲラ

八幡池の畔でコゲラも撮影できました。   皿池では、水鳥の姿は確認できませんでした。カイツブリ、ハシビロガモはどこかにお出かけのようです。

小鳥の群の中のメジロとコゲラ

皿池から和田ヶ池に向かう道の林で、移動する小鳥の群に遭遇しました。メジロとコゲラを撮影できました。  

和田ヶ池の水鳥たち

和田ヶ池の水はほとんど抜かれていました。しかし、僅かに残る水面に、カルガモ、マガモがいました。  

悠然と飛翔するミサゴに邂逅

水鳥に注目していると、上空に大きな鳥影を発見。サギかと思いましたが、どうやら違う。望遠で捉えるとミサゴでした。距離はありましたが、かなりいいショットをもらいました。やはり、今日はラッキーデイです。  

展望塔そばのキビタキ幼鳥

最後に展望塔のそばの林でキビタキの幼鳥に出会いました。   今日は、満足の行く鳥果が得られた一日でした。

今まで、鴨池で撮影した野鳥たち

冬鳥

留鳥

今まで、播磨中央公園で撮影した野鳥たち

夏鳥

冬鳥

留鳥

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。子供たちは成人し、定年まであと数年。仕事はきっちりしながらも坦々と、週末の妻との時間を楽しみに暮らしています。出会った野鳥や、おいしいもの、心地よい場所にまつわる話を綴っていきます。