0124. 今日の探鳥は三度ジョウビタキに遭遇。いよいよ、季節到来です。

先週に引き続き、三木総合防災公園志染町の田園エリアを探鳥しました。

三木総合防災公園の目指す住宅街で

防災公園を目指しての住宅街で既に、なかなかの出会いがありました。

イソヒヨドリ

学校の物置の屋根にイソヒヨドリを発見、校舎にも止まってくれました。

ジョウビタキの登場に嬉しさがじんわり込上げる

次にジョウビタキです。今シーズン2回目の出会い。先週のここでは見かけませんでした。♂と♀が連続して現われてくれました。いよいよ、待っていた季節の到来に、薄笑いがしばらくおさまりませんでした。

唐突にミサゴが飛来

そして、何と住宅街の真ん中でミサゴの飛翔を確認。電線に邪魔されながらも、何とか撮影に成功しました。

池のカルガモが増えています

園内の溜池の水鳥は週を追うごとに増えています。写真はカルガモです。

久しぶりにカワラヒワを見ました

眺望園地の入口で木のてっぺんにカワラヒワを発見。遠かったのですが、何とか絵になりました。

キビタキの幼鳥が至近距離に

下り坂の途中で、行く手を鳥影が横切りました。囀りも聞こえたので、そろそろと近づいていくと、至近距離にキビタキの幼鳥を見つけました。

ジョウビタキ再び

更に、ジョウビタキも。

志染町の田園地帯にて

田園地帯のセキレイたち

田園地帯に入りました。ハクセキレイ、セグロセキレイがあちこちで姿を見せてくれました。

モズもレギュラーで現われてくれる季節になりました

遠くと近くでモズを発見。写真はいま一つでした。

田んぼの畦道に佇むトビ

なぜかトビが田んぼの畦道で佇んでいました。

志染川でホオジロ

志染川の川原でホオジロを見かけました。

ビンズイが飛び出して電線へ

田んぼからビンズイが飛び立って電線に止まってくれました。

三木総合防災公園に戻って

この後、崩落危険、ということで長らく通行止めになっていた、窟屋の金水に向かってみました。ここが通れると近道で防災公園に戻れます。行ってみると、道の修復が終わっていて通れました。

三度のジョウビタキ

西芝生広場で三度目のジョウビタキです。

至近距離のホオジロ

住宅街に戻って、里山沿いの茂みにホオジロを発見。至近距離でした。

本日の花と昆虫

本日の花と昆虫です。ツマグロヒョウモンがきれいに撮れました。

今まで、自宅~三木総合防災公園~志染町で撮影した鳥たち

夏鳥

冬鳥

留鳥

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。子供たちは成人し、定年まであと数年。仕事はきっちりしながらも坦々と、週末の妻との時間を楽しみに暮らしています。出会った野鳥や、おいしいもの、心地よい場所にまつわる話を綴っていきます。