0033. 2018年の回想 9月から12月

2018年月別ベスト外食

最後は、月別のベスト外食を紹介します。

9月、道の駅丹波おばあちゃんの里のランチセット

9月。休日は雨のときは道の駅に行って、新鮮な野菜を買ったり、その土地の美味しいものを食べたりなどしていたのですが、これは翌日台風が来た土曜日に行った道の駅丹波おばあちゃんの里でのランチです。おばあちゃん的ではないランチで美味しかったです。
jpeg_20180929_120934_1267145785968374382.jpg

10月、宿場町、平福のお休み処 瓜生原のざるそば

10月は平福の瓜生原のそばです。私が今まで食べたそばの中で一番腰が強いそばでした。
dsc_0027_11748824918.jpg

11月、相生市立水産市場魚稚の海鮮丼

11月は相生市立水産市場魚稚で食べた海鮮丼です。ネタは薄いのですが980円でこの味は満足度120%でした。

DSC_0046.JPG

海鮮丼

12月、道の駅うずしおの白の海鮮丼

12月。最高だったのは道の駅うずしおの海鮮丼です。ネタの美味しさと合わせて、造り、海鮮丼、お茶漬けと三つの味を自分でアレンジする楽しさが合わさり大満足の昼食でした。DSC_0055.JPG

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。子供たちは成人し、定年まであと数年。仕事はきっちりしながらも坦々と、週末の妻との時間を楽しみに暮らしています。出会った野鳥や、おいしいもの、心地よい場所にまつわる話を綴っていきます。